忍者ブログ
どこかでひっそりやってます。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

出し物その2 ラストホープ ピンクバレット
今日、レジェンドでサンプル上映する為の液晶テレビを確保したので
前回、我がパソコンを持ってったようなやたら重しんどい思いをしなくてよくなったのです。
着々と準備が進んでおります。

さて今回はラストホープ ピンクバレットの話でもしましょうかね。
デッピー同様ネット上の情報は殆ど無く、クソみたいな動画しかありません。
まあ、ドリキャスの同人ゲーですので知らない人は知らないですからね。
攻略も全くのゼロから開始したのでスコアアップの法則もわからないままとにかく
何度もプレイしてその都度確認して・・・の毎日でした。
ソフト購入当時もデビルランクのみををクリアするとすぐゲームオーバーになり、
ノーマルランクからスタートすると3周目はデビルランク相当になるので
多分3周エンドだろうなと予想だけして暫くほったらかしにしてた訳です。
今回本気で攻略するにも3周クリアはさすがに長いのでデビルランクノーミス1周モードを選択しました。
当初は取りあえずノーミスクリアを目指そうという事でスコアに関しては大して気にしてはいなかったのですが、
攻略が進むにつれて4500万でノーミス→5000万→6000万・・・と続き、結局9000万台でノーミスという設定になりました。
実際は1ミス9400万が出てますが、やっぱノーミスでしょ!!と言う事でこっちを採用しました。
多分、カウンターの上げ方と敵弾の吸収と敵破壊率を上げれば1億は出るかもしれません。
スコアボードの一番上には3周モードのスコアが表示されていますが、まだまだ余力がありますし、ネオジオ版だとカウンターの上限がほぼ倍になるため
ドリキャス版より遥かに高いスコアが出るようです。

あくまで参考映像ですのであとはこのゲームの魅力に気付いた方がチャレンジしていただければよいと思います。
映像をギュッと見ていただけれは大体何をやっているかわかると思いますので解説は省略します。

次回は 戻ってきた:のダークマターの話をしますねい。
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント

最新トラックバック

プロフィール

HN:
GOB
性別:
男性
趣味:
シューティングゲーム
自己紹介:
シューティング大好き野郎です。
格闘ゲー、音ゲー、カードゲーは全くやりません。
バーコード

ブログ内検索

最古記事

P R

フリーエリア

カウンター

アクセス解析